マラリア感染

【2019/7/25】

マラリアとは、マラリア原虫をもった(ハマダラカ属)に刺されることで感染する病気です。

今、その治療薬に対して耐性をもつマラリアが、東南アジア全土で感染を広げています。

 

記事

https://www.cnn.co.jp/world/35140352.html

 

専門家は「世界的な衛生上の緊急事態」に陥る恐れもあると警鐘を鳴らしています。

 

人から人へ感染する事はありませんが、マラリアを発症した患者さんの血液を吸った蚊がほかの人を刺すことで感染が広がる可能性があります。

 

日本での発症はあまり聞きませんが、愛犬との散歩中、蚊が飛んでいると、少し不安になりますね。。

 

皆さまも、蚊の多い場所では、充分にお気をつけて下さい。

 

 

【2019/7/25】

PAGE TOP