マルハナバチ4分の1まで減少

【2015/7/12】

地球温暖化の現象により、生命の危機にさらされている生き物は地球上にたくさんいます。

その中の1つ、「マルハナバチ」は4分の1まで減少しているそうです。

 

マルハナバチに限らず、ハチは、私たちの生活になくてはならない生き物です。

しかし、ハチは、世界中で姿を消しています。

日本でも各地で、ミツバチの大量死や、ミツバチの巣に異変が見られています。

 

私たちが毎日食べている野菜や果物の実りに、ハチがとても大きな役割を果たしている事をご存じでしょうか・・・

ミツバチは、花の蜜を集めるだけではなく、私たちの食事に欠かせない果物・野菜を栽培する農業の現場において、果実を実らせるための受粉も行っています。

 

ある記事に・・・

ハチの大量死には、地球温暖化の他に、作物などに使用される農薬が原因との内容が書かれていました。

その内容は、とても納得のいく説明で、とても考えさせられました。

私たちの口にしている食物は本当に安全なのかと・・・

 

 

【2015/7/12】

PAGE TOP