中国から届いた箱の中からヒアリの女王

【2018/5/12】

大阪府八尾市の住宅で今月9日、中国・広東省から届いた輸入製品の箱の中から、特定外来生物のヒアリが発見されました。

 

環境省によると今月9日、大阪府八尾市に住む住民が同市内の小売店で購入した製品を開封したところ、箱の中で死亡したアリ1匹を発見し、輸入業者に連絡。

この業者から通報を受けた環境省が簡易検査を行った結果、ヒアリの疑いがある事が判明したため、専門家に調査を依頼した結果、ヒアリであることが確認されました。

 

同省は輸入業者に対して、製品の運搬経路や保管場所について確認を急ぐとともに、海外からの輸入品に混入するリスクがあるとして注意を呼びかけています。

 

箱やコンテナの隙間などからヒアリが侵入していたとしたら…

とても心配ですね(>_<)

 

【2018/5/12】

PAGE TOP