全国の犬と猫の推計飼育数発表

【2017/12/22】

ペットフードメーカーの業界団体「一般社団法人ペットフード協会」は22日、全国の犬と猫の推計飼育数を発表しました。

20~79歳の5万人にネット上でアンケートを取り、統計化して推計値を出した結果…

 

猫が953万匹(前年比2・3%増)

犬は892万匹(同4・7%減)

1994年の調査開始以来、初めて猫が犬を上回りました。

 

しかし、飼い主の数で見ると、猫より犬を飼う方の方が多い事が分かります。

猫が546万世帯

犬は722万世帯

犬は1匹のみ、猫は複数匹を飼う方が多いという結果になっています。

 

マナーを守り、人とペットが共存していける、より良い街づくりを心がけたいですね…♡

 

 

 

 

【2017/12/22】

PAGE TOP