動物園などで鳥の展示中止

【2018/1/19】

国内で高病原性鳥インフルエンザ(H5N6亜型)が発生したことを受け、

埼玉県は18日、飼育動物への予防対策として、こども動物自然公園と大宮公園の小動物園の一部展示を当面の間、中止すると発表しました。

 

愛知県の東山動植物園でもクジャクやインコが見られる「バードホール」を閉鎖しています。

 

当面の間は、しかたないですね。

何か問題が起こってしまってからでは遅いので…

 

毎年この時期は、悲しい気持ちになりますね。

 

【2018/1/19】

PAGE TOP