医療ミスによる愛犬の死

【2018/7/27】

慰謝料40万円

治療費約15万円(これまでに支払った分)

葬儀費用3万8000円

この金額は、獣医師の診断ミスによって死んだ愛犬の損害賠償金「約60万円」

死亡した愛犬の飼い主の福岡市在住の女性(63)は、獣医師に180万円の損害賠償を求めていました。

しかし、6月29日に福岡地裁が下した判決は「約60万円」。

もちろん飼い主は、納得していません。

 

詳しくは

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15007604/

 

あげればきりが無いほどある、この問題。

金額が安いか高いか…私は未だに分かりません。

命に対しての金額って誰にも決められないような…

でも、不当な死に対して何も制裁が下らないのも違う…

本音は、「命を返して欲しい」

それが無理なら…やはりお金?になるのでしょうか。

 

考えれば考えるほど深みにはまります。

 

難しい問題です。

 

【2018/7/27】

PAGE TOP