国内最大級の譲渡会「ブレーメンパーク」

【2018/11/10】

国内最大級の譲渡会「ブレーメンパーク」が11月18日(日)、千葉にある幕張メッセで開催されます。

 

ブレーメンパーク公式ホームページ

http://www.bremen-park.com/?fbclid=IwAR2WLKzBsqG3PJykrEfr0Z2HRDTDFLkLMRLK5MFj60LgSiegR3oHVq3bpAs

 

SEKAI NO OWARIは、認定NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」とともに動物殺処分ゼロプロジェクト「ブレーメン」を立ち上げ、保護・譲渡施設の建設を目標として支援をスタートしました。

2016年には支援シングル「Hey Ho」をはじめ、支援ライブやグッズの収益の一部を活動資金として寄付。2017年には動物殺処分の現状や「譲渡」というペットとの出会いがあることを知ってもらうため、国内最大級の譲渡会イベント「ブレーメンパーク2017」を開催。340頭の保護動物が参加し、138頭が新たな家族として迎え入れられました。

そして2018年、「ブレーメンパーク2018」がふたたび実施されます。たくさんの保護動物たちとふれあい、彼らが置かれている状況を知ることで、みなさん一人ひとりに「できること」を考えるきっかけになれば幸いです。

(公式ホームページより一部抜粋)

 

動物愛護に携わっている著名人の方々は数多くいらっしゃいます。 

SEKAI NO OWARIさんの声により、どれだけ多くの動物たちの命が救われてきたことでしょうか…

感謝のなにものでもありません。

ありがとうございます。

 

【2018/11/10】

PAGE TOP