国内最高齢のスマトラトラ「ラン」死去

【2017/12/10】

大阪府岬町のみさき公園は10日、国内最高齢のスマトラトラ「ラン」が9日に死んだと発表しました。

多臓器不全とみられています。

8月に20歳を迎え、人間なら90~100歳に相当するそうです。

 

今年10月に餌を食べる量が減り、治療を続けていましたが、12月に入りほとんど食べなくなり、今月9日朝、飼育員が死んでいるランを見つけたそうです。

 

スマトラトラはインドネシア・スマトラ島に生息し、密猟などで生息数が減っている絶滅危惧種です。

国内で飼育されているのは、今現在16頭しかいないとの事です。

 

 

ラン、天国で安らかに…☆

 

 

 

【2017/12/10】

PAGE TOP