女児衰弱死の部屋は多頭飼飼育現場でした

【2019/6/22】

札幌で2歳の女の子が衰弱死し母親と交際相手の男が逮捕された事件で、2人が住むそれぞれの部屋からは合わせて20匹以上のネコが見つかりました。大量のダニが付着するなど劣悪な環境で飼育されており、道警は2人を動物愛護法違反の疑いでも調べる方針です。

 

記事

https://news.goo.ne.jp/article/hbc/region/hbc-a74a421b96fb88ea269a187107317a8e.html

 

記事に目を通しただけでも部屋の様子が想像できます。

2歳の女児、猫たちの苦しみは計り知れません…

 

飼育出来るか出来ないか…

もう、わかる年齢です。

猫を放置したらどうなるか…

小さな子供を放置したらどうなるか…

 

 

…わかるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

【2019/6/22】

PAGE TOP