子猫連れ去り飼い主困惑

【2019/3/19】

三重県鈴鹿市に40匹の猫を飼育されている小屋があります。

その小屋で、飼い主が設置した監視カメラに、男が猫に危害を加え、連れ去る様子が記録されており、同市内の動物愛護活動団体などから相談を受けた県警鈴鹿署は、動物愛護法違反の疑いで調査を始めました。

記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-00000069-asahi-soci

 

記事によると

猫を蹴り上げようとしていたり、生後約半年の子猫の首にひもをくくりつけ、引きずりながら連れ去る様子が映し出されていたとの事です。

連れ去られた子猫は、未だに行方不明です。

 

早く犯人を捕まえて欲しいです…

他の猫たちにも被害が襲う場合も考えられます。

そして、連れ去られた子猫がどうか無事でありますように

【2019/3/19】

PAGE TOP