富山県射水市で猫50匹以上殺害

【2019/6/14】

富山県射水市で、先月、他人の飼い猫を盗んだとして、52歳の男が逮捕されました。

 

「いじめたかった。死んだ猫は用水路に捨てた」と、容疑を認めています。

 

 

しかし、この男性はこれだけではなく、すでに、50匹以上の猫を虐待し殺害している事を話しています。

 

 

餌でおびき寄せ自宅に持ち帰り虐待…

 

理由は「ストレスの発散」との事。

 

 

弱い者を痛めつけ、死に至るまで苦しめ…

 

 

自身のストレスの発散のため?

 

 

許せません。

絶対に許してはいけません。

 

記事

https://sp.fnn.jp/posts/00419195CX/201906131230_BBT_CX

 

 

 

 

 

 

【2019/6/14】

PAGE TOP