屋久島で今季初「アオウミガメ産卵」

【2019/4/21】

世界有数のウミガメの産卵地として知られる屋久島北西部の永田浜で20日、島内で今季初となるアカウミガメの産卵が確認されました。

調査活動を続けるNPO法人「屋久島うみがめ館」のスタッフが見つけ、約100個の卵を荒波が来ない浜辺の高い場所に埋め戻したとの事です。

 

記事

https://www.asahi.com/sp/articles/ASM4N6RQCM4NTLTB01B.html?iref=sp_spe_anitop_top_p_n

 

赤ちゃんが元気よく海に旅立つ日までそっとそ〜っと見守ってあげたいですね。。

 

【2019/4/21】

PAGE TOP