愛称は「ワンニャピアあきた」

【2018/3/24】

秋田県は9日、2019年度に秋田市雄和に開設される県動物愛護センター(仮称)の愛称が「ワンニャピアあきた」に決まったと発表しました。

愛称は同市の佐々木悦子さん(57)が考案。

犬と猫の鳴き声と、楽園を意味するユートピアを掛け合わせたとの事。

人と動物が共生する社会に寄与する施設になってほしいという願いを込めました。

県は昨年11月から12月にかけ、愛称を募集。県内から計906点の応募があったそうです。

 

記事

http://www.sakigake.jp/news/article.jsp?kc=20180310AK0007&pak=1&pnw=0&ptxt=ワンニャピアあきた&psel=&py1=&pm1=&pd1=&py2=&pm2=&pd2=

 

 

 

動物愛護の輪が色んな場所で、沢山の方たちに広がっていますね。

 

【2018/3/24】

PAGE TOP