殺処分室のない保護センターを目指して!!

【2015/8/21】

神奈川県は犬猫の「殺処分ゼロ」を目指す県の取り組みを支援してもらう

「いのちを守る 神奈川県動物愛護推進応援団」のメンバーに、

女優の杉本彩さん(47)ら著名人8人が就任したと発表しました。

メンバーには、タレントのデヴィ夫人、女優の柴田理恵さん、

シンガー・ソングライターのイルカさんや伊勢正三さん等。

いずれも杉本さんの呼びかけで無償協力するそうです。

 

平塚市にある動物保護センターは、2019年3月までに

殺処分室のない新しいタイプの施設に建て替える計画をしています。

財政難などもあり建設費約11億円を全額寄付でまかなう方針。

このため、動物愛護活動に取り組む杉本さんに寄付集めをPRする応援団長就任を打診したところ、快諾してくれたとの事です。

 

影響力のある方々の言葉は多くの方に届きます。

もし、この活動を見かけた方は、是非、ご協力をお願いいたします(*^_^*)

【2015/8/21】

PAGE TOP