毒の葉だけ食べて生きるコアラの謎

【2018/7/9】

コアラはユーカリの葉を食べるということは皆さんご存知かと思います。

コアラは、食べものの選り好みが激しく、毒があるせいで普通は食べられないユーカリの葉の、ごく限られた種類だけを食べて生きています。

ほとんど一日中眠って…赤ちゃんは母親のうんちを食べ、ほかの動物たちにはさほど悪影響を与えない病気で命を落としてしまいます。

そのコアラのゲノムが、オーストラリア博物館の保全遺伝学者、レベッカ・ジョンソン氏率いる研究チームによって解読され、7月2日付けの学術誌「Nature Genetics」に発表されました。

これにより、コアラがユーカリの葉だけでどのように生き延びているのか、なかでも毒が少ない葉をどのように選り分けているのか、クラミジアのような一部の病気に対し、なぜあれほど耐性がないのかといった謎の解明につながるヒントが見つかりつつあります。

記事

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/070400296/?ST=m_animalfacts

 

動物たちは、様々な可能性と、驚くべき能力を持っていますね!

 

 

 

【2018/7/9】

PAGE TOP