浅虫県営水族館のクロマグロ

【2019/8/13】

青森市にある浅虫県営水族館で11日、大分県佐伯市の日本水産中央研究所大分海洋研究センターから搬入した完全養殖クロマグロの稚魚の公開が始まりました。

 

しかし…

 

10日夕に約100匹生存していた稚魚は、11日午後6時時点で6匹までに減少してしまいました。

 

今現在、原因は不明です。

光や音、水温など、デリケートなクロマグロは、少しの変化で、命をおとしてしまいます。

 

浅虫県営水族館

トップページ

 

記憶に新しい、葛西臨海水族園(東京都)でもクロマグロの大量死が連日ニュースでながれていましたね…

 

原因が解明出来ることを願っています。。

 

 

 

 

 

 

【2019/8/13】

PAGE TOP