災害救助犬

【2018/7/13】

西日本豪雨により、多くの方が犠牲になり亡くなられました。また、今現在も行方不明の方がいらっしゃいます。

 

行方不明者を懸命に捜索する「災害救助犬」

そして、被災した動物たちのために支援物資を届ける「動物福祉活動」

仮設住宅を訪問し笑顔と元気を届ける「セラピードッグ」

被災した方々や動物たちのために、こうした犬たちも懸命に活動しています。

 

日本レスキュー協会によると、国内に於ける災害時人間用の支援物資は被災地に比較的早く届きますが、ペット用の支援物資(フードやペットシーツ等の衛生用品)は3日~5日かかるそうです。

被災し助けを待っているのは、ペットたちも同じです。

 

私たち家族は、現地へ行く事は出来ませんが、

寄付という形での協力をさせていただきました。

 

猛暑の中、救助隊、ボランティア救助のかた、そして救助犬たち…自身の体調にもご注意ください。

また、避難所で生活されている方々も、ご無理なさらずにいて下さい。

 

一刻も早い復興をお祈りしています。

 

 

 

 

 

【2018/7/13】

PAGE TOP