無責任な餌やりに罰則検討(大阪)

【2019/9/16】

餌づけされたハトやカラスによる大量のふんや鳴き声についての苦情が相次いでいるとして、大阪市が無責任な餌やりを禁じる条例制定を検討しています。

住民からの陳情を受け、松井一郎市長は「悪質な餌やりは動物愛護ではなく自己満足だ」と話しています。

 

この意見に私は賛成です。

我が家の隣の駅にも、鳩に餌をあげている男性がいます。

そのせいで、一部の駅の出入り口が、鳩の糞で汚れています。

その上を歩くと滑ってしまいとても危険です。

 

しかし、時間になると鳩が集まってきて、餌を待っています。

 

直ちにやめて欲しいです。

 

鳩や、野良猫などに餌を与える事により、その近隣の方にどれだけの被害や苦痛を与えているのか…

考えて頂きたいです。

【2019/9/16】

PAGE TOP