熊本地震から2年半、猛獣3頭が回帰

【2018/10/23】

2016年4月の熊本地震で獣舎が被災し、福岡県の動物園に避難していた猛獣の3頭が22日、熊本市東区の市動植物園に帰ってきました。

 

福岡市動物園に預けられたウンピョウのオス「ジュール」とメスの「イーナ」

大牟田市動物園に預けられたユキヒョウのメス「スピカ」の3頭は午後3時すぎ、ストレスを与えないようオリに目隠しをした状態で到着。

 

今も一部が閉鎖されている熊本市動植物園は12月22日に全面開園する日程で調整中。

猛獣たちもそのタイミングで公開の見込みとの事です。

記事

https://www.asahi.com/sp/articles/ASLBQ5W71LBQTLVB02J.html?iref=sp_spe_anitop_top_p_n

 

元気に戻ってこれてよかったですね♡

 

 

 

 

【2018/10/23】

PAGE TOP