犬猫、殺処分0の公約

【2019/4/20】

東京都は、都動物愛護相談センターが引き取り、殺処分した犬や猫が2018年度にゼロになったと発表しました。

「ペットの殺処分ゼロ」は小池百合子知事が3年前の知事選で掲げた公約の一つ。

 

記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00010000-sippo-life

 

殺処分ゼロ!     …理想の公約ですね。

 

しかし、どんなに愛護団体やボランティアの方が頑張っても頑張っても…

多頭飼飼育放棄、動物虐待などで、その公約を実現する事ができません。

 

虐待、劣悪な環境で育った犬や猫たちは、人を恐れ、敵意をむき出しにします。。

当然ですね…人間に嫌な事をされている訳ですから。。

譲渡するにも、かなりの時間と費用がかかります。

高齢や病気の犬や猫たちも同様に里親になってくれる方は少ないでしょう。

 

そんな事情を度外視し、「殺処分ゼロでない市はダメ」なんて絶対に言えません!

そして、犬や猫たちの命を軽視し、虐待、飼育放棄をする人間の処罰をもっと厳しくする法律(動物愛護法の見直し)を…

と、強く願います。

 

 

 

 

【2019/4/20】

PAGE TOP