犬60匹放置、飼い主行方不明

【2019/4/19】

宮崎県都城市の住宅で、犬約60匹が室内に放棄されているのが見つかりました。

飼い主の50代の男性は行方不明…

 

今は、飼い主の親族と愛護団体が保護していますが、不衛生な環境で生活していた犬たちの健康面が心配ですね。。

 

記事

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16341409/

 

飼育放棄をした飼い主は、もう飼う資格はありませんが…

この犬たちは、飼い主だけが頼りで、お腹も空いているだろうし、悪臭が漂う場所で逃げ出すことも出来ない、助けを呼ぶことももちろんできません。

 

大人がこんな事ばかりでは、この日本はどうなっていくのかと…

命を命と思わない大人が多すぎませんか…

今もどこかで、助けを求めているペットたちがいると思うと心が痛みます。

 

 

 

【2019/4/19】

PAGE TOP