第4回神戸 全ての生き物のケアを考える国際会議2015

【2015/7/15】

第4回神戸 全ての生き物のケアを考える国際会議2015

ー阪神・淡路大震災 20年記念大会 One World, One Life ー

が、2015年7月19日(日)/20日(月)に開催されます。

(http://knots.or.jp/corporation/2014/10/icac-kobe2015_outline/)

 

開催の目的

この会議は、阪神・淡路大震災15周年を契機に、全ての動物を対象とし、そのより良いケアや生息環境の保全を目指すための情報交換・新技術の創出等を議論することにより、人を含む世界中の動物の福祉を向上させ、以って、我々人間が果たしうる責任を広く社会に示し、幸福な人と動物との共生を更に前進させることを目的とする。

 

開催趣旨

「お互いの存在に『感謝』し、生ある限りは『幸せ』に暮らすこと。それが、いのちに対する『責任』である。」

 阪神・淡路大震災から20年が経ちます。大きな災害は、ごく普通の日常が、どんなに脆く、大切で、守らねばならないものかを教えてくれました。それは、どんな生き物にとっても同じでした。
 また、生き物の暮らしを襲う危機は、大きな災害だけではなく、老いや疾病、事故や戦争、貧困と、様々な要因で私達を襲います。それに対し、社会は、高度な専門性を以て、対処してきました。
 世界はグローバル化し、地球は小さくなりました。私達は、今や世界との繋がり無しに、自分達の生活を考えることは出来ません。そして今、様々な課題解決の為に、分野を越えた連携も広く求められています。
 生きとし生けるものが、この地球上で幸せに暮らせる社会にしていく為、様々な専門分野の連携のもと、私達人間に出来ることを幅広く議論する場を提供し、「ひとつの豊かな地球は、ひとつひとつのいのちの幸せを繋いでいくことで構築されていく」— One World, One Life — 概念構築の第一歩と致します。

(http://knots.or.jp/corporation/2014/10/icac-kobe2015_outline/より抜粋)

 

参加料は無料ですが、事前登録が必要になります。

(http://knots.or.jp/corporation/2012/12/regi2015/)

 

1人1人の少しの心遣いが大きな力になります(^o^)

出来る範囲の事で大丈夫です。

毎日じゃなくても、気づいた時に少しの優しさを・・・

どんな事でもいいんです♥

 

 

 

【2015/7/15】

PAGE TOP