線路上で20頭以上の犬が死亡(スペイン)

【2018/3/6】

鉄道の線路にロープで縛られ、まったく動けなくなっていた犬たち…列車の通過とともに無残にもその命は次々と奪われました。

この酷すぎる事件が起きたのはスペイン南部のセビリヤ地方。

線路沿いに20頭以上の犬の遺体が散乱していることがわかり、地元警察や動物保護団体が現地で調査にあたっています。

記事

http://japan.techinsight.jp/2018/03/yokote201803061114.html

 

こんな残虐な事をした犯人に憤りを感じます。

線路にロープで犬たちを縛る…

犬たちは、どんなに恐怖だった事でしょうか。

電車は、犬を察知する事が出来なかったのでしょうか。

 

犯人を許せません。

犬たちの命はもう戻ってきませんが、

償ってほしいです。

 

【2018/3/6】

PAGE TOP