茨城県鉾田市の海岸でイルカが打ち上げられたニュース

【2015/4/12】

茨城県鉾田市の海岸で4月10日午前、大量のイルカが打ち上げられているニュースは皆さんご存知の事と思います。

打ち上げられたイルカは、ほとんどが「カズハゴンドウ」という種類とみられています。

毎年数頭程度は打ち上げられているということですが、「100頭を越えるのは見たことがない」とのこと。

 

それから2日たちますが・・・

ネットなどで、こんな心配な声がたくさん載っていました。。

 

「地震の前兆じゃないか」と・・・

 

今回イルカが打ち上げられた鉾田市の隣にある茨城県鹿嶋市では、東日本大震災が発生した2011年3月11日の1週間前である2011年3月4日、約50頭のイルカが海岸に打ち上げられました。

この際のイルカも、「カズハゴンドウ」でした。

専門家の話では地震とイルカの打ち上げは関係ないとされていますが、

心配の声は絶えないようです。

 

【2015/4/12】

PAGE TOP