豚コレラ 半径10km圏内の搬出制限解除

【2019/3/17】

愛知県田原市で豚コレラが発生して以降、半径3~10km圏内で続いていた搬出制限は、17日午前0時に解除されました。

2月13日に田原市で発生した豚コレラ問題では、発生元から半径3~10km圏内の養豚場で、区域外への豚の搬出制限が続けられてきました。

愛知県は、その後一定の期間が過ぎ、検査で安全性が確保されたとして、17日午前0時に区域内にあった32の養豚場の搬出制限を解き、車の消毒ポイントも閉鎖しました。

 

連日ニュースで豚コレラの被害が報告されていて、その被害の大きさに心配でしたが、やっと終わりが見えてきたとの事で、少し安心しました。。

 

【2019/3/17】

PAGE TOP