豚コレラ対策にワクチン接種表明

【2019/9/21】

江藤拓農林水産相は20日、家畜伝染病「豚コレラ」のまん延を防ぐため、養豚場の豚にワクチンを接種する方針を正式に表明しました。

又、同日、菅義偉官房長官も午後の記者会見で「豚コレラは重要な局面を迎えている」と指摘。

 

記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000105-jij-pol

 

実際に接種するかどうかは各都道府県知事が決定し、早ければ年内にワクチンの接種を開始する見込みです。

 

関東まで広がってしまった豚コレラに終息の日が来る事を願います。。

 

 

【2019/9/21】

PAGE TOP