長寿ネコ、イヌ、飼い主表彰(しが動物フェスティバル)

【2018/9/24】

自治体や獣医師らでつくる滋賀県動物保護管理協会は23日、ドラゴンハット(同県竜王町岡屋)で開かれた「しが動物フェスティバル」で、長生きのイヌ、ネコの飼い主を表彰しました。

 

表彰されたのは、16歳以上のイヌと20歳以上のネコの飼い主計14人。

いずれも人間に置き換えると90歳以上の高齢です。

 

イヌ、ネコの寿命でいえば長生きですが、

やっぱり「短いな~…もっともっと一緒にいたい」

というのが私の本音です。

 

我が家に愛犬が来た時から、人間より、寿命が短いと分かっていましたが…やはり、日に日に愛情が増し、あと何年一緒にいれるのかな~と、考える日もあります。

 

でも、それよりも、「愛犬との今を大切に生きる」方がいいですね。

 

これからも愛犬との時間、大切にしていきたいと思います♡

 

 

【2018/9/24】

PAGE TOP