開運 どうぶつ七福神めぐり

【2018/12/30】

京急グループの株式会社京急油壺マリンパークでは、2019年1月〜1カ月間、館内に展示している7種の生物を「七福神」に見立て、開運招福を祈るイベントを行います。

 

京急油壺マリンパーク

http://www.keikyu.co.jp/company/news/2018/20181219HP_18210NS.html

 

本企画の開帳にあたって、「三浦七福神」の5つの寺院と2つの神社に主旨をお汲み取りいただき、設置する標本や飼育している生体に神様としてのお力を授かる御分霊を賜りました。

【御分霊】

  • フクロウ:飼育中のフクロウから抜け落ちた羽(場所:かわうその森 フクロウ展示小屋前)
  • ノコギリエイ:死亡した個体のノコギリ状の吻先(ふんさき)(場所:水族館”魚の国”大回遊水槽)
  • アシカ:「すべらないアシカ」マリン(場所:大海洋劇場「ファンタジアム」)
  • ペンギン:飼育中のペンギンが産んだ卵(場所:ペンギン島)
  • チョウザメ:20年間飼育した個体の頭部骨格と鱗(場所:水族館”魚の国”)
  • イシガメ:死亡した個体の甲羅と頭部・尾の骨(場所:みうら自然館)
  • シロワニ:飼育中のシロワニから抜け落ちた歯(場所:水族館”魚の国”大回遊水槽)

 

生き物たちの生きた証を忘れずに、学べる良い機会ですね。

 

 

【2018/12/30】

PAGE TOP