高知県でもハトの不審死

【2015/11/22】

今月9日から17日にかけて、高知市内の路上や公園でハトの死骸が相次いで発見されています。

各地で、動物の不審死が相次ぎ、負の連鎖がとまりません。

 

本来なら、友達と公園などで遊んでいる子供たちも、このような事件が相次ぐと、外出する事に不安を感じてしまいます。

 

プライバシーの問題もあるかとおもいますが、このような事態が増えると、

子供たちが行き来する場所や、人通りの少ない道などに監視カメラなどを置くなど・・・

見守れる対策を考えないといけないですね(>_<)

地域全体で、大人の私たちが、子供たちを守り、少しでも不審な動きを見過ごさず、些細な事でも通報してください。

 

平穏な日が戻り、子供たちが元気に走り回れる街になりますように・・・☆彡

 

 

 

 

【2015/11/22】

PAGE TOP