動物虐待摘発件数

【2018/4/6】

警察庁は5日、猫や犬などの動物を虐待したとして警察が昨年、動物愛護法違反で68件を摘発し、76人を逮捕・書類送検したとのまとめを発表しました。

前年より6件、10人増え、現在の統計の取り方になった2010年以降、いずれも最多。

朝日新聞ニュース

https://www.asahi.com/sp/articles/DA3S13438439.html

 

動物愛護への関心を持った方が増え、通報してくれる方も増えた結果ですね…

しかしながら、まだまだ悪徳なブリーダーや、多頭飼飼育放棄などで助けを求めている動物たちが今もたくさんいます。

 

絶対に許されない行為です。

 

私たちの目で動物たちを守っていくしかないですね…

 

 

【2018/4/6】

PAGE TOP