口コミ返信用コメント

飼っていた犬は大晦日の午前中に亡くなったので、先代の犬の際に火葬をお願いしたところに電話をすると、1月8日まで出来ないと言われた。そこで、元旦もやっているというアリス動物霊園にお願いすることに。ただ、亡くなった翌日に火葬してしまうのは…ということで2日にした。
アリス動物霊園は、寂しい場所にあり、火葬する施設は仮設のような簡素で、はっきりと言えばボロな小屋という造りで、その日は風が強く、犬を亡くしたこともあり、余計寂しくなるものだった。
スタッフは、年配の女性と男性のみ。対応は女性スタッフ。男性は、30キロ近い犬の亡骸を車から降ろすのを手伝ってくれた他は、火葬を担当しているだけのようだった。
火葬する窯に入る前と荼毘に付された後に女性スタッフがお経を上げてくれるのだが、おざなりな感じかしてあまり有難味はなかった。先代の犬の時には、お寺さんで火葬したので、お坊さんがきちんとお経をあげてくれたので、良かった。
火葬は、1時間以上かかり、その間別の平屋の建物で待っていた。その建物は、火葬の小屋とは違って、しっかりした木造の建物であり室内も居心地が良かった。ただ、1時間以上というのは、長く感じた。その間、サービスとしてはインスタントコーヒーを淹れてくれたことと、ちょっとしたお茶請けが出たことくらいか。
トイレは、外の仮設のトイレしかなく、暗く汚い感じなので、我慢した。
料金は記憶があいまいだが、10万近くしたと思う。先代の犬でお世話になったお寺さんより高い料金だった。

スタッフからのコメント

ペンネーム:ノア(PC kGQgudA) イヌ(ゴールデンレトリバー) 投稿日:2014/4/14(利用年月 2013年1月2日)

返信用コメントは投稿後、編集&削除はできませんので投稿する際はご注意ください。
万が一、コメントを修正または削除したい場合は、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

PAGE TOP