ペット葬儀社 1407
口コミ 5266(2021/07/27現在)

口コミ kuchikomi

投稿された口コミ

ペンネーム:ぱぴ(PC JMpTYzb) イヌ(トイプードル)   投稿日:2014/3/3(利用年月 2011年10月10日前後)

愛犬の死は割りと急に訪れました。少しずつ弱っていくというよりは死の2日位前から一気に弱り、そしてそんなに苦しまないで旅立ちました。とても賢く、性格の優しい15才半のメスのトイプードルでした。苦しまなかったのは看病している私には楽でした。
が、心の準備を含め、色々な準備が出来ていませんでした。子供の居ない私達夫婦にとりましては子供のような存在でした。ですから、火葬も個別にし、お骨も当分家に置いておきたかったのです。
で、愛犬が死んでから夫が火葬場についてなどを色々と電話で問い合わせたら、翌日の午前と2日後の午前が空いていたのです。愛犬は丁度金曜日の夜、夫が職場から帰宅して、夫に撫でてもらってから旅立ったのです。夫を待っていたのです。
そんなわけで、翌日の午前というのはちょっと火葬には早い気がしました。というか、私がもう少し愛犬の亡骸と一緒にいたかったのです。ですから、2日後の火葬を予約しました。土曜日も日曜日も丁度夫が休みなので、本当にタイミングが良かったです。
で、2日後、ベルコットペット霊園に行きました。大好きだったお散歩コースをゆっくりと車で通りながら、そして、亡骸に話しかけながら向かいました。
とても晴れた日でしたから、車はエアコンを入れていました。そして、愛犬の体は死後直後から氷で冷やし続けていましたが、更に氷を増量して車で向かいました。
ベルコット霊園は行きも帰りも、ナビを使っていたのにも関わらず、ちょっと迷いました。でも、予約の時間内にはつきました。
受付の方の対応はとても良かったです。家にはもう1匹トイプードルがいて、この子も一緒に連れていたのです。で、この子によく声をかけてくれたり、事務所で自由に遊ばせてくれたりしたので、この残った子はご機嫌でした。
料金は20000円前後だったと思います。何だか、あまりよく覚えていません。が、大きく間違えてはいないと思います。
で、私達が待合室で待っていると順番が来て、火葬場の中に案内されました。祭壇の前に、綺麗に花を飾って貰って、よく着ていた服をかけてもらって、穏やかに眠って居るような愛犬がいました。とてもかわいらしかったです。耳のところに花を飾って貰って、本当にとても可愛らしかったです。もちろん写真もたくさん撮りました。
そして、火葬までの時間、愛犬と私達だけになれる時間を少し貰えました。10分位だったでしょうか。亡骸を抱いてもいいと言われました。ですので、私は愛犬の亡骸を見る事が出来るのはもうこれが最後なので、ぎりぎりまで抱いていました。この時の写真は今でも私の宝物です。写真で見ても生きているようにしか見えません。ただ、私の顔が泣いているだけです。
そして、火葬の時が来ました。この時は私達は火葬場を出されました。ですので、待合室などでゆっくりとしたり、外に出て、火葬場の煙突を見たりしていました。火葬は家の愛犬1匹しかしていなかったので、家の愛犬が旅だって行く様子を見たりしていした。よく晴れていました。煙はあまり見えませんでした。
で、火葬が終わって、お骨を拾う時、私達のもう1匹いるトイプードルは火葬場のスタッフが預かってくれたので、落ち着いて骨を拾う事が出来ました。こちらから何も言わなくても、「わんちゃん、お預かりしますよ。ゆっくりとお骨を拾ってあげてください」と言っていただきました。
スタッフの応対がとてもよく、設備もとてもよく、ここの火葬場を選んで良かったと、心から思っています。どうもありがとうございました。