口コミ返信用コメント

愛犬とは小学生の頃からずっと一緒で、毎朝学校へ行く前に散歩をしていました。雑種でしたが目が黒くクリクリしていて耳が大きく、とても可愛い愛犬でした。
約16年間一緒に過ごしてきましたが、病気になっていよいよお別れの時が近いうちに来るとなった時、当然葬儀関係についてどうするかを家族で話し合いました。ちょうど同じ地元に武蔵野ペット霊園があり、犬の散歩仲間の間でもここのペット霊園は良いと評判でしたので、迷わずここに決定しました。遺体の引き取りには男性がお一人でいらっしゃいました。事前に電話で愛犬の大きさ等もお話してあったため、ちょうど良いサイズの箱(火葬時に燃えるように段ボールだったかと思いますが)も持参されており、そこへ愛犬を安置しました。ドッグフードや思い出の品を一緒に箱にいれましたが、その一連の作業の時もまるで人のお葬式のように丁寧でかつ厳かに行ってくれました。
火葬の方法は合同火葬を選び、その後は一般棚に納骨されて時々お参りに行きました。骨壺には愛犬の写真を貼ってすぐにどれが自分の愛犬かわかるようにしておきました。他の買い主の方も皆さんそうしていましたよ。その後は埋葬になり、いまでも時々お参りにいくようにしています。料金は当時合同火葬で1万8000円でした。中型犬でしたのでその値段でした。料金についてはホームページにもしっかり一覧表がありますし、その料金で何が含まれるかも明確に記載されておりますので安心です。
この霊園はちょっと駅からは遠いので車で来るのがオススメです。駐車場も綺麗に整備されていて、もちろん無料で利用できます。霊園の周囲は静かな環境で霊園内の手入れも常に行き届いており、愛犬との思い出に浸りながら心安らかにお参りすることが可能です。

スタッフからのコメント

ペンネーム:きらり(PC MgCXzje) イヌ(柴犬(雑種)) 投稿日:2015/9/3(利用年月 2003年2月22日)

返信用コメントは投稿後、編集&削除はできませんので投稿する際はご注意ください。
万が一、コメントを修正または削除したい場合は、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

PAGE TOP