口コミ返信用コメント

ほぼ17年、家族の一員として一緒に過ごした子が逝ってしまいました。
高齢だったので覚悟していた部分もありましたが、やはり信じられない、信じたくない気持ちでいっぱいでした。
家族で話し合って、合同葬ではなく個別葬で弔いたいということで、こちらのペットセレモニーを選びました。

きれいな段ボールにシーツを敷き、あの子を寝かせてお花をいっぱい飾った状態で連れて行きました。
葬祭場はけっこう急な斜面に建っていて、車で行ったのですが、うっかりすると通り過ぎてしまいそうでした。

中に入るとスタッフの方がとても丁寧に対応してくださいました。
立派な棺も用意されていて、スタッフの方が段ボールから遺体を移そうとしたのですが、
お花できれいに飾っているのを見て、
「こんなにきれいにしてあげたんですね。なるべくこのまま移しましょう」
と言ってくださり、シーツごとそっと棺に移してくださいました。
あの子の好きだった食べ物も、入れて構わないとのことだったので、一緒に入れました。
最後にお別れする時間もゆっくりとってくださいました。

火葬を待っている間は、待合室でお茶をいただきながら骨壺を選んでいました。
私たちは連れて帰ることに決めていたので、
「かわいい骨壺がいいね」と青いかわいい色合いのものにしました。
1時間ほどして火葬が終わり、スタッフの方に呼ばれて行くと、
すっかり骨になったあの子がいました。
人の場合と同じように骨拾いをし、あとはスタッフの方が丁寧に骨壺に収めてくださいました。

最初から最後まで、スタッフの方はとても丁寧に対応してくださいました。
私が泣いている間も、急かすことなく労りの言葉をかけてくださいました。
料金は確か2万円弱だったと思います。
おかげさまで最期の別れも納得する形で終えることができました。
あの子は今も我が家のリビングに、たくさんの写真とお花に囲まれて、私たちと一緒に居ます。

スタッフからのコメント

ペンネーム:Madelyn(PC tDYksaD) イヌ(シェルティ) 投稿日:2014/4/26(利用年月 2012年01月07日)

返信用コメントは投稿後、編集&削除はできませんので投稿する際はご注意ください。
万が一、コメントを修正または削除したい場合は、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

PAGE TOP