ペット葬儀社 1407
口コミ 5266(2021/07/27現在)

口コミ kuchikomi

投稿された口コミ

ペンネーム:boboyan(PC CKRxsfD) イヌ(ウェルシュ・コーギー・ペンブローク)   投稿日:2014/3/15(利用年月 2012年 4月 9日)

ペットも大切な家族の一員!
大切な家族を亡くすという悲しさは、人も動物も一緒ではないでしょうか。
私は今までに何度も家族を看取ってきましたが、その都度とても悲しく辛かったです。
「もう二度と悲しい思いはしたくない」と思うのですが、私の横には2頭の家族がいます。
幼犬~成犬の頃は、可愛さや大変さで日々を過ごしますが、いざシニア犬になるとお別れする時のことを考えなければいけません。
ペットとのお別れは突然、やってくるものです。
最期を迎える前に、ペットとどの様にお別れをしたいのかを決めておく必要がありますね。
火葬車両をお願いし自宅で火葬する場合、又は寺院で火葬をお願いする場合など様々です。
我が家がお世話になっているのは、西信寺別院大泉霊園です。
大泉霊園について少しお話したいと思います。
文京区大塚にある西信寺の別院として、大泉町に動物専用の墓地があります。
ここには墓地の他に、火葬場や共同墓地、動物慰霊碑があり、いつでもお参りが出来るようになっています。
本堂はとても古い建物ですが、ゆっくりと最期のお別れが出来る場所です。
お墓参りの時、本堂にお線香を買いに行くと、霊園の方がいつも「いってらっしゃい」と声をかけてくださいます。
年に二回春・秋のお彼岸には合同慰霊祭があり、多くの僧侶がみえてお経をあげてくださいます。
共同墓地には、たくさんのお花やお塔婆が供えられ、亡くなってからも大切にされていることが分かります。
お塔婆は事前にお願いしておくと用意しておいてくださいます。
火葬についてですが、霊園にお願いする共同火葬と飼い主さんが見守りながらの個別火葬があります。
個別火葬の場合は、ペットの骨を家族によって骨壺に納めることが出来ます。
2年前に亡くなった子の時は、個別火葬でお願いし、お骨を四十九日まで自宅に連れて帰りました。
納骨は寂しくない様に、先輩わんこが眠る共同墓地に入れていただきました。
火葬の費用についてですが、亡くなった時の体重や火葬の仕方によって違いがありますが、
平均的に2~4万円位だったと思います。
詳細については、動物霊園に直接確認をお願いいたします。
共同火葬の場合も、火葬後一週間以内に西信寺から火葬した通知が送られてきますので心配はないと思います。
楽しい日々を過ごした家族とのお別れ、飼い主さん自身がペットに「ありがとう、楽しかったよ」と言える、
悔いのない葬儀をしてあげることが一番だと思います。
最期を迎えるその日まで、ペットとの楽しく素敵な時間をお過ごしください。