ペット葬儀社 1432
口コミ 5504(2021/12/04現在)
葬儀社・霊園 search
  • ペット霊園

ペット霊園ファミィヒル

石狩市厚田区望来78-1
5件の口コミのうち
4
1
  • 共同墓
  • 個別墓
  • 納骨堂
  • 30kg以上可
  • 遺体引取り
  • 40kg以上可
  • ホームページ
  • 口コミ

大切なご家族を、真心込めてご供養いたします

命の尊さ、美しさ、そしてたくさんの優しさと喜びを教えてくれたファミィ達…
私たちファミィヒルは、ここ望来の海の見える美しい丘で道内唯一、人と同じ全自動台車式個別火葬炉を完備したペット霊園です。ご供養に関するすべてのご要望に、真心込めてお応えいたします。

口コミを見る 口コミを見る

基本データ

名称 ペット霊園ファミィヒル
住所 〒061-3523北海道石狩市厚田区望来78-1
電話番号 0120-531-094
公式サイト http://e-jpn-gr.com/publics/index/26/
駐車場 未設定
営業時間 【受付時間】 8:00〜18:00
【開園時間】 9:00〜17:00
【休園日】 毎週木曜日
掲載年数 10年目

アクセスマップ

北海道石狩市にお迎え&訪問できる「オススメのペット葬儀社」

口コミ

5件の口コミのうち
4
1
口コミを投稿する 口コミを投稿する

ペンネーム:GG(PC QYZmiUM) イヌ(中型犬雑種) 投稿日:2018/10/25(利用年月 2018/10/12)

35年位前から歴代の飼い犬をここで送らせて頂いています。老舗ならではのいつでもここにある安心感があります。歴代の職員さんにはお世辞にも対応が良いとは言えない人もいましたが、現在の職員さんは丁寧な物腰で丁重に火葬してくれました。厚田の浜を前にした丘にあり景色は素敵ですね。

ペンネーム:めい(携帯 JldgRYU) ネコ(迷い猫) 投稿日:2018/8/31(利用年月 30年8月29日)

この前日迄元気で普段通りの愛猫めいのことです。この日も普通に御飯の時間になる30分前から上に来て待ってる時のこと。急にジャンプしたらそのまま倒れて見る間に息を引き取ってしまいました。本当突然の出来事だったのでもうびっくりでした。次の日ここの霊園に連絡して色々聞いて直ぐに家に居る人達だけで遺体も連れて行きました。時間が聞き間違いで早くになってしまったけど、準備してくれて、祭壇に寝かせて、お経もあげてくれました。最期のお別れ納得できる迄居させてくれました。ここの霊園木曜日が休みなので1日置くのかなぁって思ったけど、その日もう一体ワンちゃんが居るので二体だけど火葬しますって言ってくれて、本当助かりました。今はもうお骨になってしまったけどきちんと対応して頂き有り難く思ってます。愛猫とのお別れ本当に辛いけど、良くして貰ったので感謝してます。

ペンネーム:ベルまま(携帯 FlYRFQE) イヌ(ゴールデンレトリバー) 投稿日:2016/3/26(利用年月 平成28年 3月25日)

大切な愛犬が急死し、実家の犬のお墓もあるので利用させていただきました。
係りの方はとても親切で、お別れをせかす事なく、待って下さいました。
火葬後の骨も、小さいのも残らずひとつひとつ丁寧に並べて下さり、きちんと骨格がわかるように並べて、どこの骨か等も説明してくれました。
遺体や骨の扱いも丁重にしていただき、遺族としては本当にありがたかったです。
まだお墓が雪に埋まっているので、納骨は先になりますが、あらためて伺いますので、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

ペンネーム:ぴでじ(携帯 FAJDM5A) イヌ 投稿日:2014/6/3

はっきり言って最悪な霊園。雑草だらけで建物もボロボロ。受付の男性職員の横柄で恐ろしいくらい事務的な態度。こちらは死んでしまった動物の悲しさいっぱいで行ってるのにあんな態度の悪い人に預けなきゃいけなかったのが悔やまれる。10年通って行くのやめました。違う犬を自宅で火葬してもらった業者さんのほうが心で仕事をしてるのがわかりました。絶対にお進めしません‼唯一のいい所は自然の環境がいいだけですよ‼

ペンネーム:ままちゃん(PC cGdDIyA) ネコ(雑種) 投稿日:2014/4/8(利用年月 2014年4月7日)

4月6日に突然の愛猫との別れに悲しみながらも、この子を安心して預けられる場所を色々調べていたのですが、札幌市内ですと何処も騒々しく感じ決められませんでした。自分自身、海と山を見ながら育ち、望来に自分の田舎が重なった事もあり、この子を優しく迎えてくれると感じ預ける事が出来ました。新しい霊園では有りませんが、田舎の澄んだ風に乗って逝く我が子が青い空に見えた気がしました。物音一つしない静けさの中、心静かにお別れをさせてくれた事に感謝します。望来の夕日の中、沢山の仲間と駆け回り遊ぶことでしょう。
2人の方が参考になったと考えております。