ペット葬儀社 1413
口コミ 5372(2021/09/21現在)
コラム column
ペット葬儀が初めての方へ

友人のペット葬儀にお呼ばれしたら?【服装は?香典は?お供え物は?】

友人のペット葬儀にお呼ばれしたら?【服装は?香典は?お供え物は?】

先日、仲の良い友人の愛犬が亡くなり、オススメのペット葬儀社さんを紹介しました。

その友人とは家族ぐるみで仲良くしており「ペットの葬儀に参列して欲しい」とお誘いがありました。

私は二つ返事で「是非!」と答え、家族(私、妻、娘小5、息子小3)4人で参列することになりました。

我が家では、1歳3か月のポメラニアンを飼っており、子供たちに「命の大切さ」「ペット葬儀はどういったものか?」を知ってもらう良い機会だと思いました。

今回、その友人に紹介したのは、東京都大田区にある「大森ペット霊堂」です。

大森ペット霊堂は、ペット葬儀ホットラインの窓口対応もしており、安心してお願いできるペット霊園の内の一つです。

どのような服装で参列すればよいのか?

人間のお葬式に参列したことあるけど、ペット葬儀に参列するのは初めてでした。

服装はどのような格好が適切なのか?

自分の家族だけが参加するのであれば、普段着で良いのですが、今回は友人のペットの葬儀です。

親しい友人だとしても流石に、Tシャツ・短パンだと失礼になる場合があります。(夏場の場合)

相手側が喪服を着て参列していたらどうでしょうか?

ペット葬儀におけるドレスコードは特にないのですが、家族以外の方が参列している場合は、落ち着いた色合い(黒や紺)の服装を心がけるべきです。

ちなみに、私の友人は喪服を着ていました。

私たち家族も、黒を基調とした服装で参列しました。

香典は必要か?

ペット葬儀の場合は基本、お香典は不要です。

私たちもお香典はお渡ししませんでした。

どんなに親しい友人のペットであっても、慣習がない以上、香典を渡すことで友人に気を遣わせてしまうことにもなります。

人間同様にどうしても、香典をお渡ししたいのであれば、3000円程が相場となります。

その際は、香典袋も必要となりますが、ペット葬儀専用の香典袋はありません。

人間の葬儀用と同じもので大丈夫ですが、仏式だけで使用する蓮の柄や箔押しが描かれているものは、選ばないほうが無難となります。

香典袋の書き方も、基本的には人間のお葬式と同じマナーで問題ありません。

お供え物は必要か?

香典をお渡ししない代わりに、お供え物をお渡しするのが良いでしょう。

私たちが友人のペット葬儀に参加した際は、お花を持参しました。

フラワーショップで「友人のペット葬儀用にお花を見繕ってください」と伝えればお店の店員さんが適切なお花をチョイスしてくれます。

ペットを火葬する前に、ペットの周りを囲むようにお花が飾られていると、とても穏やかな気持ちになります。

お花以外ですと、フード(おやつ)やおもちゃ・思い出の写真などがありますが、これらは飼い主本人が持参するモノとなりますので、参列する場合のお供え物としてはお花が一番喜ばれます。

お悔やみの言葉は?

悲しみに寄り添った言葉は、大切なペットを亡くした友人にとってなによりの慰めになります。

ペットを飼ったことがある方もない方も、どんな言葉が適切なのか、悩むこともあるかと思います。

こちらでは、ペットを亡くした方にかけるお悔やみの言葉をいくつか紹介いたします。

1.病気で亡くなった場合


最後まで看取る事が出来よかったね。


こんなにも尽くしてくれて〇〇ちゃんは、幸せものだね。


〇〇ちゃんもよくがんばったね。おつかれさま。

2.事故で亡くなった場合


突然のことで、とても驚いています。ご冥福をお祈りいたします。


寂しくなるね。でも○○ちゃんはきっとあなたと過ごせて幸せだったよ。


辛かったね。自分でよければいつでも話を聞くから、辛かったら連絡してね。

3.寿命で亡くなった場合


○○ちゃんはあなたの家族になって幸せだったね。


大往生だね。最期まで側で見送る事ができて良かったね。


あなたにずっと飼ってもらって、きっと天国で喜んでいますよ。

これらはあくまで一例となりますので、友人との距離感や関係性などを考慮して、お悔やみの言葉をかけてあげるようにしましょう。

まとめ

友人のペット葬儀に参列する際は、相手の心情に寄り添ってあげましょう。


・相手の事を配慮した落ち着いた服装
・香典は基本不要
・お供え物はお花
・悲しみに寄り添ったお声がけ

ペットであっても、友人にとっては大切な家族の一員ですから、人間の場合と同じように接することを心がけましょう。

ペット葬儀でお困りの方はペット葬儀ホットラインをご活用下さい

私たちペット葬儀マップではペットの火葬等で悩んでいる方々がいつでも相談できる窓口【ペット葬儀ホットライン】を開設しております。

・ペット火葬業者を紹介して欲しい!
・ペットの安置ってどうやればいいの?
・服装はどうしたら良い?

ペット火葬をする上で心配・不安な事があれば一人で悩まずに、以下のペット葬儀ホットラインにご連絡ください。

ペット葬儀ホットライン電話番号

▲LINEでは24時間いつでもお問合せいただけます

ペット霊園専属のスタッフ、ペット葬儀マップ運営陣がしっかりと対応させていただきます。

少しでも皆さまが安心できるペットのお葬式ができるように、私たちは皆さまがペット葬儀の中で知りたい事、為になる事、大事な家族のお別れについて、なんでもご相談くださいませ。