【口コミからの考察 ‐ セキセイインコさん ‐】信じて安心していただけに、裏切られた気分です

【2021/2/15】

ペット葬儀マップをリリースして、7年が経ちました。

リリース当初は、検索エンジンにも引っかからず、口コミも週に1件入るか入らないか…そんな状況が1-2年続きました。

どうしたら口コミを投稿してもらえるようになるのか、試行錯誤を重ね、今では毎日3-5件程度の口コミが入るようになりました。

これまで、約5000件の口コミが当サイトに寄せられています。

良い口コミ・悪い口コミなど、全ての口コミに目を通してきました。

5000件もの口コミを見ていると、飼い主がペット葬儀社を選ぶ際に何を重視し、どういった事に喜び(満足感)や悲しみ(後悔)を感じるのかが分かってきます。

そこで、過去に当サイトへ寄せられた口コミで印象的だったモノをピックアップし、その口コミに対する考察(総評)をしたいと思います。

目的は、ペット葬儀社選びをする際のヒントや気づきになれば嬉しいと考えています。

口コミの考察は、今後定期的に行いたいと思っています。

なお、ピックアップする口コミはどのペット葬儀社に寄せられたモノかは伏せるようにしようと思います。

信じて安心していただけに、裏切られた気分です

では、早速、考察する口コミを紹介したいと思います。

お客様

セキセイインコさんを今まで2羽、お世話になり、その対応の素晴らしさに、霊座も借りてお世話になっています。

ですが、3羽目の大切な家族はとてもぞんざいに扱われ、やりきれない悲しみで一杯です。

火葬が終わった時、骨壺の中に、いつも紙が敷かれていたのに、それがなく、お骨の説明もほとんどなく、一緒に入れた大量のエサの黒い燃えかすも一緒に骨壺に入れられました。

いつもは、入れるエサの量を制限され、それも遠い場所に置いていたのに、今回は全部入れて大丈夫と言われた結果が、黒い燃えかすでした。

おまけに、いつも爪を別にして頂き、持ち帰っていたのですが、爪と言って渡されたものは爪ではなく、骨の部分でした。

今日、私の担当をされた方は、単なる仕事としてこなしているだけで、たくさんある仕事のひとつとしか、思われていないのをあからさまに感じました。

だけど、私たち家族にとっては大切なオンリーワンなのです。

悲しみを乗り越えるための大切な儀式をこんな、取り返しがつかないことをされて、悲しみでいっぱいです。

信じて安心していただけに、裏切られた気分です。

いかがでしょうか?

この投稿をしたお客様は、セキセイインコの火葬をペット霊園で行ったようですが、悔いの残るお別れをしてしまいました。

今回で3度目の利用という事ですので、過去2回は満足のいくお別れができたのだと思います。

ただし、担当者が変わってしまたことにより、酷い対応をうけてしまったのだと思います。

お客様

火葬が終わった時、骨壺の中に、いつも紙が敷かれていたのに、それがなく、お骨の説明もほとんどなく、一緒に入れた大量のエサの黒い燃えかすも一緒に骨壺に入れられました。

いつもは、入れるエサの量を制限され、それも遠い場所に置いていたのに、今回は全部入れて大丈夫と言われた結果が、黒い燃えかすでした。
おまけに、いつも爪を別にして頂き、持ち帰っていたのですが、爪と言って渡されたものは爪ではなく、骨の部分でした。

この部分に関しては、ちょっと信じがたいくらいスタッフの対応が悪いですね。

もしかしたら、担当者はセキセイインコの火葬をしたのが初めてだったのかもしれません。

エサの量を知らなかったり、エサの燃えカスも一緒に骨壺に入れるのはあり得ません。

骨と爪の区別もつかないような素人の方が火葬を担当されたとしか思えません(>_<)

お客様

今日、私の担当をされた方は、単なる仕事としてこなしているだけで、たくさんある仕事のひとつとしか、思われていないのをあからさまに感じました。

このような思いにさせてしまうのは絶対NGです。

「ペット火葬=作業」となってしまっては、自治体の火葬場スタッフと変わりません。

お客様が、なぜ、高いお金を払って、わざわざペット霊園まで足を運んでいるのかを理解できていない(考えていない)のだと思います。

また、どのスタッフが対応しても、同じサービス&品質を保てないペット霊園側の責任も重いと思います。

お客様

だけど、私たち家族にとっては大切なオンリーワンなのです。

悲しみを乗り越えるための大切な儀式をこんな、取り返しがつかないことをされて、悲しみでいっぱいです。

信じて安心していただけに、裏切られた気分です。

担当者からすれば、「たかがセキセイインコ…」という感覚がどこかにあったのかもしれません。

でも、飼い主からすれば大切な家族の一員です。

その事を理解していれば、このような対応にはならなかったはずです。

ホント、残念としか言いようがありません…。

総括

このように、最愛のペットと悲しい別れをしてしまう方はまだまだいらっしゃいます。

こういった悲しい別れがペットロスにつながったり、より症状を悪化させる原因にもなります。

正直、このような事を事前に防ぐのは難しいかもしれませんが、今回の様な口コミをお客様だけでなく、ペット葬儀社の方々が見ることにより改善できることもあると思います。

飲食店などのように、ペット葬儀社は何度も利用するサービスではありません。

気軽に利用できるものではありませんので、口コミがあれば助かります。

そのために、皆さまの口コミを当サイトへ投稿していただけると幸いです!

<関連記事>
【口コミからの考察 ‐ 説明不足は致命的 ‐】お客様はペット火葬については無知です

ペット葬儀でお困りの方はペット葬儀ホットラインをご活用下さい

私たちペット葬儀マップではペットの火葬等で悩んでいる方々がいつでも相談できる窓口【ペット葬儀ホットライン】を開設しております。

・ペット火葬業者を紹介して欲しい!
・ペットの安置ってどうやればいいの?
・服装はどうしたら良い?

ペット火葬をする上で心配・不安な事があれば一人で悩まずに、以下のペット葬儀ホットラインにご連絡ください。

ペット葬儀ホットライン電話番号

▲LINEでは24時間いつでもお問合せいただけます

ペット霊園専属のスタッフ、ペット葬儀マップ運営陣がしっかりと対応させていただきます。

少しでも皆さまが安心できるペットのお葬式ができるように、私たちは皆さまがペット葬儀の中で知りたい事、為になる事、大事な家族のお別れについて、なんでもご相談させていただきます。

PAGE TOP