ペット葬儀マップ Staff Blog

ペット葬儀社の選び方【色々ありますがこれが本質です】

【2020/9/29】

今回は簡潔に…ペット葬儀社の選び方についてお伝えします。

かなり核心に迫った内容となりますので、是非読んでみて下さい。

ペット葬儀社は全国に1000件以上ありますが、正直どこに依頼しても「葬儀プランや料金」に大差はありません。

悪徳業者の不正な高額請求を除けば、大体どこも金額は似たり寄ったりです。

ちなみに、金額の目安は以下です。

0 ~ 1kg 1 ~ 2万 ハムスター、小鳥等
1 ~ 5kg 1.5 ~ 2.5万 フェレット、モルモット、猫、小型犬等
5 ~ 20kg 2 ~ 4万 中型犬
20 ~ 40kg 3.5 ~ 5万 大型犬
40 ~ 60kg 5 ~ 8万 超大型犬

葬儀プランや料金はどの業者も大体上記の金額内に収まりますが、ネットで調べると「ペット葬儀社の正しい選び方」とか「悪徳業者に要注意!」などのページが乱立しているのでしょうか?

その答えは簡単です。

ペット葬儀業者が自社をアピールするために、過去のトラブル等を引き合いに出して、自社に集客するためです。

または、ペット葬儀仲介業者や我々の様なペット葬儀社紹介サイトがSEO対策のために書いている。という側面もあります。

当コラムでも、葬儀社の選び方の記事はいくつか書いてきましたが…正直に言います。

ペット葬儀社の正しい選び方なんて、本当は一つしかないんです。

気になったペット葬儀社に問い合わせして、担当者と話す!もし、ペット霊園が近くにあれば、下見(見学)させてもらう。

実際に「施設を見て」「担当者と話して」安心できる施設や接客対応であれば、亡くなった時はそこにお願いする。

もし施設が気に入らなかったり、対応もよく無ければ、別の所を探す。

下見(見学)を依頼して拒否するようなペット霊園には絶対に依頼しないでください。

自宅の近くにペット霊園がなく、移動火葬車にお願いする時も同様です。

図で説明すると、以下の様な流れでペット葬儀社を選定してください!

ペットが亡くなってから電話をするのではなく、亡くなる前に気になる業者に電話連絡して、万が一亡くなった場合の対応と葬儀の流れを確認しましょう。

電話対応が悪ければ、別の業者に問い合わせしましょう。

これが、ペット葬儀社の正しい選び方です。

この事を分かっているペット霊園は、自社サイトに「生前相談ページ」や「施設見学ページ」を設けています。

ただし、実際は生前相談や施設見学をされる飼い主は多くありません。

ペットが亡くなってから、慌ててペット葬儀社を探すのだけは避けていただきたいです。

ホームページでどれだけ良いことが書いてあっても、最終的には電話して担当者と話す。

そして、ペットが亡くなって葬儀・火葬するまでの流れはどのようになっているのか?

しっかりと準備をして下さい。

そうすることにより、必ず納得のいくお別れができます。

ペット葬儀でお困りの方はペット葬儀ホットラインをご活用下さい

私たちペット葬儀マップではペットの火葬等で悩んでいる方々がいつでも相談できる窓口【ペット葬儀ホットライン】を開設しております。

・ペット火葬業者を紹介して欲しい!
・ペットの安置ってどうやればいいの?
・服装はどうしたら良い?

ペット火葬をする上で心配・不安な事があれば一人で悩まずに、以下のペット葬儀ホットラインにご連絡ください。

ペット葬儀ホットライン電話番号

▲LINEでは24時間いつでもお問合せいただけます

ペット霊園専属のスタッフ、ペット葬儀マップ運営陣がしっかりと対応させていただきます。

少しでも皆さまが安心できるペットのお葬式ができるように、私たちは皆さまがペット葬儀の中で知りたい事、為になる事、大事な家族のお別れについて、なんでもご相談させていただきます。

PAGE TOP